ロブスターを虐待

最近は楽しい事も
なかなか見つからないなぁ
なんか良い事無いかなぁ・・・
それもそのはずですよ
だって、買ったバイクはすぐに盗まれ
買った自転車はすぐに盗まれ
ゲーセンで置いていたカバンも盗まれて
挙句の果てには財布まで盗まれてしまうんだから
すぐにクレジットカードや銀行のカードは
お金を出せないように止めましたが
免許証なんかが盗まれたのは
本当に大変でしたね。
多分、僕の周りにはルパン三世が居るのでしょう。
そうとしか思えない位に盗まれています。
出来る事なら横浜 デリヘルの女の子に
ハートを盗まれたいものです。
まぁ、ちゃんと財布もお金を抜かれて
戻ってきたから良いんですけどね。
いや、良くはないんですけど。
とりあえず夕飯はロブスターにでもしようかな
ロブスターといえば外国で魚屋さんが
氷の上にロブスターを乗せていたんですって。
そしたらそれを見た動物愛護団体の人が
「動物虐待だ!」と騒いで
その魚屋さんに10万円の罰金を払わせたようです。
でも、冷静に考えると
どうせ食べるロブスターなのに
何故動物虐待なのか?
食べる方が動物虐待じゃないのか?
色々な疑問が湧いてしまうそんな問題ですね。
まさに生類憐みの刑ですね。
外国はやはりスケールが違います。
僕も外国に行ってみたいですね
でも、また財布を盗まれないように
気を付けようと思います。